舞鶴なび

京都府舞鶴市のグルメ・お買い物・観光情報・
イベントなどの情報をお送りします

このイベントは終了しました。

みなとオアシス登録記念イベント・ブルーフェスタ

更新日:

引用元:舞鶴市

  • ブルーフェスタ2022~海のプロフェッショナルたち~舞鶴の船が大集合!! ※同日開催
  • みなとオアシス京都舞鶴うみとびら紹介パネル展示
  • 西港遊覧船の運航
  • (株)新日本海フェリーによる「北海道物産展」
  • 当日に入港する「客船 飛鳥Ⅱ」の船内グッズを特別販売
  • 舞鶴工業高等専門学校による実習成果を展示公開
  • ミニSL乗車体験と舞鶴港線(海舞鶴線)をテーマとした舞鶴港の歴史学習コーナー
  • キッチンカーの出店

みなとオアシスとは

「みなと」を核とした地域住民の交流や観光振興を通じた地域活性化を促進するため、平成15年に創設された制度であり、住民参加による地域振興の取組が継続的に行われる施設を、国土交通省港湾局長が「みなとオアシス」として登録するものです。

舞鶴市では、これまでから、みなとを核としたまちづくりを推進するため、関係機関や団体とともに「みなとオアシス京都舞鶴うみとびら運営協議会」を設立し、京都舞鶴港の「みなとオアシス」への登録を目指し、取り組んでまいりました。この度、10月15日付で「みなとオアシス」への登録が決定し、これを記念した登録記念イベントをクルーズ船「飛鳥Ⅱ」の入港や、第八管区海上保安本部主催の「ブルーフェスタ2022」の開催とあわせて実施します。

ブルーフェスタ2022とは

「海のプロフェッショナルたち~舞鶴の船が大集合!!」と題し、舞鶴海上保安部の「巡視船わかさ」や海上自衛隊第44掃海隊の「掃海艇すがしま」などの一般公開、近畿地方整備局舞鶴港湾事務所の「港湾業務艇きのかぜ」、海上自衛隊舞鶴警備隊の「特別機動船」、舞鶴海上保安部の「巡視船わかさ搭載艇」での体験航海が実施されます。

また、麻薬探知犬によるデモンストレーションや京都府警察騎馬隊とのふれあいの他、たくさんの海事関係機関の展示ブースやイベントが実施される予定です。

事前のお手続き

ブルーフェスタ2022会場への入場にあたって、氏名や住所、連絡先等を記入いただく必要がございます。
「体験航海」は事前抽選制となりますので、特設ページにて応募方法をご確認ください。

インフォメーション

イベント名みなとオアシス登録記念イベント・ブルーフェスタ
開催日時2022年10月15日(土)
10時~16時
会場舞鶴西港第3ふ頭および大野辺緑地周辺
住所〒624-0937 京都府舞鶴市西
電話番号0773-666-1037(舞鶴市みなと振興・国際交流課)
主催者みなとオアシス京都舞鶴うみとびら運営協議会
地図

イベント情報は随時募集しております。イベント情報のご提供は下記リンクの「イベント情報提供フォーム」よりお申し込みください。

舞鶴なびの最新情報をSNSで!

  • 舞鶴なびのInstagram
  • 舞鶴なびのtwitter
  • 舞鶴なびのFacebook

近日開催のイベント

TOP