舞鶴なび

京都府舞鶴市のグルメ・お買い物・観光情報・
イベントなどの情報をお送りします

 

漫画も読み放題で定番カレーがいつでも食べられる!西舞鶴のカレー屋さん「たねふね」

西舞鶴
グルメ

舞鶴グルメと言えば、最初に思いつくのが「カレー」という方は多いと思います。

それもあり、舞鶴には実に様々なカレー屋さんがあったり、オリジナルカレーの開発が盛んだったりするわけですが、そんな中でも、特にイベント関連で定番のカレー屋さんがおられることはご存知でしょうか?

いや、知らなくても実は食べたことがあったり、目にしたことがあったりするかもしれません。
今回は、そんな「実は意外とみんな食べているかもしれない」カレー屋さん「たねふね」の紹介です。

たねふねはどこにある?

たねふねは西舞鶴の駅前、新世界商店街(国道27号線沿い)にあります。
車でのお越しの場合、駐車場はそのすぐ近くにある「みちくさ料理みたけ」さんと「まつもと米穀」さんの間にある小道に入るとありますので、そちらを利用しましょう。


どこか昔懐かしいタイルの看板が目印です。


テイクアウトもできます。

たねふねはどんな店?

まず入ってみると、どことなく懐かしさを感じさせる往年のカフェバー的な内装が見られます。
昔のおしゃれな映画のポスターなども展示されていますので、好きな人にはたまらないかも?


席数は少ないですが、まったりするには最高です。そして写真右側にあるのは…。


膨大な漫画の量です。もちろん読み放題ですが、カレーで汚さないように気を付けましょう。
ちなみに、これでもだいぶ数が減ったんだとか。漫画の種類は有名どころから、漫画好きしか知らないようなマイナー作品まで多種多様です。

筆者も漫画好きなので6割7割ほどは知ってる作品ですが、残り4割は全然知らなかった…。

たねふねのカレーはどんなカレー?


たねふねのカレーは8種類以上のスパイスをオリジナルブレンドにしたもので、基本はワンプレートでサラダが一緒に添えられています。

今回は「全部盛りカレー」をいただきました。

味は最初は結構辛めに感じられますが、すぐ慣れてきて、今度はひと口ごとに旨味がやってきます。
ちなみに筆者は辛いのがかなり苦手なのですが、それでも難なく食べられるので、辛いの苦手という方でもとにかくまずは1/3を食べてみてください。そのあとから一気に旨味が口の中で感じられるはずです。
そして気がつけば完食していたりします。

どうしても辛いのは苦手という方でも、辛くないスパイスカレーもメニューにありますので、そちらであれば大丈夫でしょう。

他にもタコライスなどの辛味と味を生かしたメニューや、ドリンクメニュー、スイーツもありますので、漫画を読みながら美味しくいただきましょう。

実はみんな知っているかもしれない?

たねふねのお店は最近できたばかりではありますが、ずっと以前からその存在を知っているという方も多いのではないでしょうか。

それもそのはずで、たねふねさんのカレーは舞鶴で開催されるイベントで多く出店されています。そのため、「たねふね」という名前を知らずとも、そのカレーを食べたことがあるということもあるかもしれません。

これまではイベント限定でしか味わえなかったですが、お店を開かれてからは、営業日であればいつでもあのカレーが食べられますので、今度は屋内でゆっくりと、のんびり食事をしたいという方におすすめのお店です。

インフォメーション

スポット名たねふね
住所〒624-0841 京都府舞鶴市引土221−2
ホームページ公式サイトへ移動する
営業時間水・木・金
11:00〜15:00
※変更の場合あり。SNSなどからご確認ください。
定休日月・火・土・日
駐車場有り。
みちくさ料理みたけとまつもと米穀さんの間にある小道に入った先。
地図

舞鶴なびの最新情報をSNSで!

  • 舞鶴なびのInstagram
  • 舞鶴なびのtwitter
  • 舞鶴なびのFacebook

この記事を書いた人

masakiさん

masakiさん

京都府舞鶴市でWebとかDTPとかの会社をやってる子です。好きなAdobeはLightroomです。焼きそばのソースは粉派です。

関連記事

TOP