舞鶴なび

京都府舞鶴市のグルメ・お買い物・観光情報・
イベントなどの情報をお送りします

 

まったりソロからみんなでパーティーまで!開放感と緑溢れる山の中のキャンプ場『YaMA』

西舞鶴
観光

舞鶴にキャンプ場が爆誕しました!

その名も『YaMA』🏕

西舞鶴の市街地からすぐの山の中にあるキャンプ場です!
今回はまちあそびチーム『しろう塾』のメンバーで”YaMAキャンプ”を思い切り楽しんできました✨️

YaMAはどこにある?

“かにのお宿”で有名な『ふじつ温泉』のお隣💡

地図を見ると「池の裏!?道がない!」とびっくりされる方がいらっしゃるかもしれませんがご安心を。
ちゃんとキャンプ場まで続く一本道があります✨️

キャンプ場へ続く一本道の入口は国道175号沿いにあります!

舞鶴の西市街地から国道175号を宮津方面に向かっていくと左手に『YaMA』の看板が見えてきます👌

そのすぐ近くには黄金に輝く『長寿観音』が✨️
この付近にお住まいの方には馴染みのある光景かもしれませんね💡

国道から看板のところで左折、長寿観音の手前で右折し、山道を進んでいくと…



プライベート感溢れる山の中にお手製の看板とキャンプ場が出現!

ここが噂のキャンプ場『YaMA』です🏕

どんなプラン?

  • 貸切プラン
  • フリーサイトプラン
  • BBQプラン
  • デイキャンププラン

主なプランはこの4つ!

他にもレンタル品や利用に関する注意事項もあるので、まずは『YaMA』の公式ホームページをチェックしてみてくださいね💡

『YaMA』公式ホームページはこちらから

キャンプを楽しもう!

今回はデイキャンプということで、一角をお借りしてBBQを楽しんできました🌟
その様子をしろう塾メンバーが撮影した写真と共にお届けします💡

撮影した人その1:まさや

撮影した人その2:まっちゃん

まずは管理棟テントで管理人さんにご挨拶✨️

管理棟前のテントには『YaMA』のフライヤーが🏕

なんと管理人さんご夫婦の子供さん達が協力しあって作り上げた力作のフライヤーです!
舞鶴の観光施設やユニークな動物たちのイラストが輝き、愛が溢れる素敵なフライヤーになっています🌱✨️

シンプルに、可愛い〜!!






場内には備え付けのタープやテント、手洗い場、トイレに薪置き場等が設置されています🏕
どこを切り取っても絵になる雰囲気で、テンションあがること間違いなし!





早速設営開始!今回はすでに設置されているタープやテントをお借りしたので、スッと準備することができました✨️

キャンプ初心者の方や、BBQやキャンプしてみたいけど道具が揃ってない方向けに備え付けの設備を使える素敵なプランがあるのでぜひご利用ください🔰


焚き火台を組み立てたり…




お肉を焼いてみたり…





野菜や海鮮を焼いてみたり…



飲み物を入れてみたり…








各々自由に過ごしてみたり…

優しい山の空気が包み込む暖かい雰囲気の中で、デイキャンプを堪能しました🌟
和やかでアットホームな雰囲気はこの『YaMA』ならではだと感じます!☺️

ソロでのんびり…🌱

みんなでワイワイ…✨️

どんなシーンでも楽しめるキャンプ場です🙌

管理人さんに聞いてみた

質問した人:しろう塾・まっちゃん

答えた人:『YaMA』管理人・ジイモさん、ぐっちょんさん

なぜキャンプ場を作ろうと思ったのですか?
いろいろなタイミングが重なったからですが、キャンプ場に対しての理由はそれほどなく思い立ったから行動しただけです✊✨️
YaMAの強み、こだわりを教えてください!
YaMAの強みはまだわかりませんが来てくれた方たちを大事にすることがいつか強みになると思っています!
こだわりは楽をせずに出来ることは全て手作業で作ること。
キャンプの魅力を教えてください!
以前は友達と集まる1つとしてキャンプを遊びに取り入れそこで開放感を感じたのでそれが魅力かなと思ってたんですが、長くキャンプをして今思うキャンプの魅力は少し変わり、キャンププラスαに魅力を感じてます!
例えば、、キャンプして登山・旅行してキャンプ・キャンプでご馳走食べるなど。☺️
キャンプだけでなくプラスαでいろんな楽しみ方があり冒険も出来る!それが魅力だと感じてます。

管理人さんのこだわりとアウトドアへの愛情が注がれて完成したキャンプ場『YaMA』🏕

最近なんと敷地全域に瓦チップが敷かれて、より快適にキャンプできるようになりました🙌

キャンプしたことある方もない方も!
ぜひ1度『YaMA』で大自然を感じてみてくださいね✨🌟

記事を書いた人:我音がの

似顔絵を描いた人:ししょー






インフォメーション

スポット名YaMA
住所舞鶴市字上東上浦
電話番号08097585254
ホームページ公式サイトへ移動する
その他

予約は電話もしくはInstagram のDMから。

地図

舞鶴なびの最新情報をSNSで!

  • 舞鶴なびのInstagram
  • 舞鶴なびのtwitter
  • 舞鶴なびのFacebook

この記事を書いた人

しろう塾

しろう塾

『面白い×楽しい』をモットーに街を盛り上げたい若者が結成した、京都府舞鶴市のまちあそび"チームです!一緒に活動してくれる仲間、募集してます🌱

関連記事

TOP